乗鞍トレッキング 2008/10/12



(平湯温泉)


バスの車窓から、すばらしい穂高連峰を望む。バスが一時止まってくれ、この画角だけで10枚ほど写しました。






槍ヶ岳はやっぱり別格。


まだ見える槍。


まだまだ見えます。


あの山からは噴煙が。

対向車にあたると、ジャンケンポンで負けた方がバック?




走るバスの両側は極彩色が流れる。


「きれい!」。でもピンボケ。






















昨年と同じ「平湯温泉」で最後の汗を流す。


3階のあの看板のところが露天風呂です。


いいお湯でした。


3階の階段のあたりから。


お土産もいっぱい買ったし・・・


ありがとう。また来年?


再び車窓から。


秋独特の雲を1枚。


昨年も寄った道の駅「ななもり清見」。


昨年は雨ふりだったな。


ここでもお買い物。

雨との天気予報は見事に外れ、すばらしい天気に恵まれた2日。もし、雨だったら、今回のコースは最悪。山は歩けず、ガスがかかると景色は全く見えずということも予想された。高山市内でものすごい渋滞にあい、3時間も遅れ、石山到着は22:30。まあ、すばらしいトレッキングだった。幹事さん、おおきに。

前 畳平

乗鞍トレッキングメニュー


つれづれぐさページへ戻ります。



2008年のつれづれぐさへ