栗東演劇祭2012 2012/07/15




昨年来たが、今年も・・・


ごくろうさまです。


今年は、「招待券」が来たので。有料なら、やっぱり来なかった?


出演者の家族、友人が多いのか?


実行委員長の挨拶で。


司会から順に。

以降、記録を(撮影は自由)



栗東高校演劇部










山の動く会




















大宝保育園・治田西カナリヤ第三保育園の子どもたち


昼休み明けのため、ちょっと遅れて記録できなかった。ごめんね。



劇団プラネットカンパニー










劇団ワークショップ










劇団しようよ T










IMAGI










劇団NEWWAVE














滋賀大学教育学部 演劇サークル












劇団しようよ U








フィナーレ




一部、おもしろい演劇もあるものの、全体にダラダラと長すぎ。10分までがベスト。この時間に十分圧縮して納められるはず。長くても20分までだろう。各劇団自体が意識していないと思うが、意味不明の劇(ストーリーに無理があり、一般的とは言えない)を長々と観せられるのは苦痛でしか無い。朝の10時半から夕方17時過ぎまで、最後までいる観客はわずか。主催者は時間制限(30分以内限定とか)をしてエントリーさせて欲しい。

つれづれぐさページへ戻ります。



2012年のつれづれぐさへ