旧福知山線廃線跡ウォーク(1) 2011/11/25



レイカディア大学OBのフォトウォーク32のウォーク


草津駅東口を8:30に出発。


「フォトウォーク32」の初めてのウォーク。


桂川PAで休憩


木の元ハイキング口で降りる。


下へ


朝はかなり寒かったので、重装備だが、なんとなく、暖かいぐらいの


のんびりした道だ。


いよいよ廃線跡へ


JRも、まさか、ハイキングコースになるとは思わなかった。


何があっても知りませんよ・・・

武庫川渓谷を右に見て・・・


廃線になったのは1986年というから、もう25年以上。


車窓には・・・


このような景色が見えていた。



見張り台


対岸に地質調査の試掘跡、ここに幅160m高さ73mのダムが計画され全ては水没の予定だった。


うるうる・・・


最初のトンネルだ。


北山第1トンネル


ここでストレッチ体操をして・・・


懐中電灯、ヘッドライトの準備はいいか?


ここから「人面岩が見える」の看板は消えた?


318mがスタート、これから6つのトンネルを歩く


真っ暗な中へ入っていく。


出口が見えてくると、ホッとするが・・・



怖いぞー



ふたたび、枕木を見ながら歩いていく。


ふつうは廃線跡は全て撤去するのだそうだが、なぜか、ここは残っていた。


今年は、紅葉は1週間以上遅れ、葉は色づく前にしぼむという最悪の年とか


あまり期待はできない。


しつこく、JRのメッセージ


まだもう少しかな


絶景


2番目のトンネルは北山第2トンネル


6つの中で最も長く、413mもある。


枕木が無造作に


栗の木か、重い、ドッシリとしている。


ストロボを焚くとなんとか雰囲気が


先は全く見えず、照明を消したら真の闇。


ヘッドライトの照らすところだけが現れる。

照らされた先に、中で暮らすXXXXが・・・ゾー


枕木にけつまずかないように・・・


安堵・・・


これはトンネルではありません。

溝滝


武庫川の勇壮な流れ。



しばし、見惚れて



幸せですか?


ちょっとくどいですが・・・


3番めのトンネルは、横溝尾トンネル


出口が見える149mだ。


このトンネルの出口から見える鉄橋が美しい。


武庫川第2橋梁

映画「スタンド・バイミー」の心境。


鉄橋の前で集合写真にしたかったが、先頭はズンズン進んで・・・


ちょっと休憩・・・


4番目のトンネルがすぐに見える。




まだ3つですよ


この橋は1953年に竣工したとか

当時の列車からの映像(鉄橋は1分後ぐらい)
youtubeから(www.youtube.com/watch?v=6wYVpzKgAhY)

次 旧福知山線廃線跡ウォーク(2)

つれづれぐさページへ戻ります。



2011年のつれづれぐさへ