石清水八幡宮と背割り桜ウォーク 2011/04/07



背割り堤の桜道


八幡市駅から、いよいよ木津川堤へ。


橋の上からものすごい背割り堤が。はるか先っちょが見えますか?


平日なのに、かなりの人。



「ズーッと先まで行く」と聞いているが・・・


あの先の先まで?


昼食はあの先だ。


さて、橋を渡り切って。


歩き始める。









レンズだけで100万円もする・・・


枝を舞う小さなメジロを追う。


地面を擦る桜の枝。


土手はかなりの風があるが、まったく散らず。


咲きたてだろう。


どこまで歩けばいいのか・・・


ようやく先っちょに到着。


大道芸のお兄さん。


この旗を発見した時のうれしさ・・・


もうみんな食べ始めているよ。


13時をとっくに過ぎて、ようやくありつけた。


延々と続く桜並木。






5連の凧が勢いよく上がる。







きつかった、落伍者が出なかったのが不思議?

























再び橋を渡って・・・


八幡市駅前は竹のオブジェ。



ありがとうございました。今まででいちばん歩いたという声。たぶん、昼食前の歩きが多かったため?

「今回はあまり歩きません」というコピー、ゴメンナサイ。