レイカディア大学日記 2010/09/02



湖東焼、一志郎窯見学


レイカディア大学米原校での31期生卒業式のあと。


彦根の「たねや」で食事。


平日なので、少しは・・・








ちょっと贅沢、「近江路」 2100円です。


たねやさんお得意のおいしいお菓子。


なかなかきれいな・・・


お茶碗。


格調高く、天井も。


隣の美術館。


彦根藩の湖東焼。


みほり美術館。


すべて、たねやさんの所蔵品。


井伊直弼の真筆の掛軸の文字はすばらしい。


ガイドさんの丁寧な説明になっとく。


美術館前で・・・


少し歩いて一志郎窯さんへ。




ひもの積みかたについて、なるほど。


狭い店内に25人もすんません。




中川一志郎氏、湖東焼の再興に力を入れておられる。


石寺道場へ案内してくださる。


湖岸を走り・・・


琵湖音(ひこね)とは、いい名づけ。




作陶仲間の方たち。




あちこちの窯での楽しい記録。












最近完成した窯。






広大な田んぼと琵琶湖にはさまれて、いい環境。




窯の話に花が咲く。


窯づくりは男の夢?




米原校にも陶芸学科ができるといいですね。


ありがとうございました。



つれづれぐさページへ戻ります。



2010年のつれづれぐさへ