レイカディア大学 地域活動 琵琶湖外来魚稚魚駆除手伝い 2010/05/13




5/11の予定が寒さと雨のため、順延され、本日に。


守山木浜湖岸駐車場。


9時集合。


大津草津側から来る人、琵琶湖大橋を渡って来る人。


琵琶湖は今日も美しい。


今日は誰誰が来るんや?


どうしてパトカーが?


内湖側で入水自殺の死体が浮かんだ。死体を見た?


これから水に入るというのに・・・


だいたい揃ったか?


「よろしくお願いします」、「女子大生がいるって楽しみでした」、「まあ、たしかに女子大生ではありますが」


ゴム長、新品を用意していただいたのだ!


初めてのつなぎ?


いざ、出陣。


戸田さん登場。1月22日の必修講座の戸田直弘さん


ゴム長組はガンバッテ。




ゴム長が全員分無いので、残る男の子は女子大生といっしょに船上を選択。




ちょっと寒く風が強い湖上を走る。




ゴム長組、ご苦労様。




船は左右に激しく揺れる。落ちないように・・・


葦の間をガサガサ。




どんなぐあいや〜。


船上でもがんばります。




サマになってる。


水が濁って全く水中が見えない。




比良を望む。


ちょっと動けば全くけしきが変わる。360度の世界。




この下に何がいる?


戸田さんからいろんな話を聞く。




揺れるのでバランスが難しい。


何か発見?




漁師となると生活かかってるけど・・・


でも、けっこう、カッコついてるじゃない?




ご苦労様、お疲れ様。


どうでしたか?




水は冷たかったろう


今日は水も濁ってなかなか難しかった。


漁師さんも大変だなあ。


まずは、安全で良かった。


湖は陸より知ってる。


おおきにでした。


参加者はこれだけ。


風が強く、風車も今日は勢い良く廻る。


Mさんお手製の巨大網は今日は出番無し。


駐車場へ。


これが・・・


悪名高い・・・


外来魚の稚魚。




誰?佃煮にしたら旨いと言ってるのは?


しっかり見届けておこう。


今日はありがとうございました。


また、お手伝いさせてください。


近くのレストランでお茶を。


意外に安いので、ホッとコーヒー。


本日の新聞の記事が話題。


存続運動が功を奏した。


そうか、後輩が来るのか・・・


運動されたみなさん、本当に良かった。


つれづれぐさページへ戻ります。



2010年のつれづれぐさへ