NHK朝ドラ「だんだん」収録セット公開 2009/03/11



NHKの朝ドラ(連続テレビ小説)はNHK東京(以後東京局)とNHK大阪(以後大阪局)が半年毎に交代して制作している。昨年の大阪局担当の「ちりとてちん」は自分的には過去最高の作品と思っている。その次の東京局の作品はあまりにもひどく、逆に過去最低ともいえるもので、やはり「朝ドラは大阪局」が世間一般の異議なしというところか。今回の大阪局の「だんだん」は昨年10月からスタートし早くも今月末で終了。すでに収録は終わっており、昨年の「ちりとてちん撮影セット公開」同様、収録セットが8階のスタジオから移設公開された。「ちりとてちん」は落語だったが、「だんだん」は双子デュオの歌手デビュー、祇園の舞妓、介護問題などが京都、松江を舞台にくりひろげられた。


地下鉄「谷町4丁目」を降りる。


いつもの巨大なNHK大阪と歴史博物館。


桃の花が美しい。


場所も雰囲気も昨年のちりとてちんと同様。


今回のヒロインは、三倉茉奈、佳奈の双子姉妹。同じNHK朝ドラ「ふたりっ子」の子役で出演以来、12年ぶりの再登場となる。




いわゆる「汚し」の技術には感服する。


京都宮前町の祇園を再現。




いつもドラマに登場した「花むら」の玄関まで。




路地の一角に・・・


ここが京都側の舞台の「花むら」
















テレビには絶対映らないところまで凝っている。


京都の母に舞妓として育ったのぞみと、松江の父に育てられためぐみ。










実際に使っていた鬘。


芸子さんの部屋はまさに、こんなん?


荷物類もちゃんと古い棚に。


お茶やさんの台所。




女将の部屋です。










松江のそば屋のセットも。


マナカナが劇中で歌ったなつかしのメロディーのビデオ放映。


イスもゆったり。休日ならこうはいかない。


ザ・ピーナッツ、ピンクレディー、ユーミン、松田聖子・・・










さすが、NHK。ハイビジョンの巨大画面。




二人はりっぱな歌手デビュー。CDなども本格販売。


こちら島根県の物産販売。


昨年の福井に続き、今年は島根。







マナカナの歌のビデオ放映を録画したビデオです。ドラマの場面が挿入されます。
↓↓

恋のバカンス


恋のフーガ


白い色は恋人の色


あの素晴らしい愛をもう一度


渚のシンドバット


守ってあげたい


赤いスイートピー





いのちの歌


上を向いて歩こう


つれづれぐさページへ戻ります。



2009年のつれづれぐさへ